梶浦宏孝四段(将棋)のプロフィール!高校と中学は?彼女や結婚も!

こんにちは。

トムです!

今回はプロの将棋棋士である

梶浦宏孝

四段を紹介します。

期待の若手棋士として注目を集める彼は、いったいどんな人物なのでしょうか?

そんな梶浦宏孝四段の

プロフィール

奨励会の成績

中学と高校

プロでの成績

藤井聡太との対戦成績

彼女や結婚

などについて書いていきたいと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

梶浦宏孝のプロフィールと奨励会の成績

まずは梶浦宏孝四段のプロフィールを紹介します。

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

名前…梶浦宏孝 (かじうら・ひろたか)

生年月日…1995年7月6日

年齢…21歳 (2017年6月8日時点)

出身地…東京都新宿区

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

梶浦宏孝四段は5歳の頃に、父親から将棋を教わりました。

やはりプロになる方は将棋を始めるのが早いですね。

多くの場合は小学校低学年までにはスタートしています。

プロ棋士の養成機関である「奨励会」に入ったのは2008年、13歳の頃です。

奨励会に入る年齢としては標準的だと思います。

奨励会に入会したのが、2008年4月。

奨励会の三段になったのが、2012年10月。

期間は4年半ですが、これはかなり早いスピードだと言えるでしょう。

奨励会三段リーグでの成績は以下のようになっています。

三段リーグを突破すれば、プロ棋士になることが出来ます。

第52回…5勝13敗

第53回…5勝13敗

第54回…13勝5敗

第55回…11勝7敗

第56回…13勝5敗 (プロ入り決定)

このようになっています。

初参加、2回目のときは5勝13敗という極めて悪い成績でした。

本人も周りの余りの強さに自信を失ってしまったのですが、師匠である鈴木大介八段の励ましにより立ち直ることが出来たと語っています。

3回目のときは、13勝5敗という、今度は極めて優秀な成績を修めました。

通常三段リーグで13勝5敗の成績であれば、プロになれる場合が多いです。

しかし、このときは勝敗では同じであるのにも関わらず、順位の差でプロになることは出来ませんでした。

しかし5勝13敗から13勝5敗というのは大躍進ですね!

自信を梶浦宏孝さんは、4回目は11勝7敗という好成績を修め、そして5回目の参加で再び13勝5敗となり、今度は見事プロ棋士になることが出来たのでした。

2015年3月、19歳で、梶浦宏孝さんはプロになりました。

プロになれたのは、もちろん本人の努力が一番の原因ですが、師匠の励ましも大きかったようです。

素敵な師弟関係だと思います。

スポンサーリンク

梶浦宏孝の中学と高校

梶浦宏孝四段は東京都新宿生まれで、現在も新宿区にお住まいとのことです。

つまり生まれてから現在まで、ずっと新宿区在住ということになります。

中学と高校に関する情報を調べてみたのですが、残念ながら見つかりませんてした。

申し訳ありません。

ただこのままだと心苦しいので推理してみました。

梶浦宏孝さんのお住いは「新宿区」。

そして東京将棋会館のある千駄ヶ谷は「渋谷区」。

「新宿区」と「渋谷区」はお隣り通しです。

梶浦宏孝四段は高校時代、プロ棋士の対局を記録する「記録係」というお仕事をよくされていました。

ということは、よく将棋会館に通っていたということです。

もちろん奨励会も同じ将棋会館で行われています。

そう考えますと、

中学…地元・新宿区の公立中学校

高校…新宿区か渋谷区にある高校 (おそらく私立)

だと思われます。

実際に新宿区や渋谷区には、現役のプロ棋士がかつて通っていた高校がいくつかあります。

ちなみにその高校はいずれも私立でした。

推測で申し訳ありません。

でも確率的には高いのではないかと思っています。

梶浦宏孝のプロでの成績

梶浦宏孝四段でのプロ入り後の成績は以下のようになっています。

なお2017年6月8日時点のデータです。

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

対局数…80

勝数…48

負数…32

勝率…0.6000

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

勝率の6割というのは、なかなか優秀な成績です。

プロの世界では6割というのが1つの分岐点になっています。

6割以下の勝利だと、なかなか上にいくのが難しいのです。

梶浦宏孝四段は、まだプロになって日が浅いですが、今後も勝率6割以上を維持してほしいですね。

梶浦宏孝と藤井聡太の対戦成績

梶浦宏孝さんは第3回叡王戦で、今もトキメク藤井聡太四段と対戦します。

梶浦宏孝四段と藤井聡太四段は、これがプロでの初対戦になります。

そして2人は奨励会での対戦もありません。

つまり今度の叡王戦が正真正銘、初めての対戦だということです。

果たして梶浦宏孝四段は、藤井聡太四段の連勝をストップさせることが出来るのでしょうか?

それとも藤井聡太四段が24連勝を達成するのでしょうか?

とても楽しみですね。

梶浦宏孝に彼女はいる?結婚は?

梶浦宏孝四段は現在21歳。

そして独身でいらっしゃいます。

彼女に関する情報は見つからなかったのですが、陰で支えてくれている女性がいらっしゃるかもしれませんね。

最近では若手プロ棋士の結婚ラッシュが続いています。

もしかすると梶浦宏孝四段の彼女発覚や、結婚の報告があるかもしれません。

まとめ

今回は将棋のプロ棋士である、梶浦宏孝四段を紹介させていただきました。

まだまだお若いですから、将来的にはタイトル戦に出場するような素晴らしい棋士になってほしいと思っています。

スポンサーリンク