秋田市の火事の原因や火元は?1/16手形大沢の秋田大学の近く!

2018年1月16日(火)、午前10時過ぎ、秋田県秋田市で火事がありました。

火災現場は手形大沢の秋田大学の近くです。

現在、消防により消火活動を行っています。

被害が大きくならないように、消防の皆さんにはなんとか頑張っていただきたいですね。

私が特に気になったのが

  • 火事のあった秋田市の現場の様子
  • 火事の原因

などです。

調査しましたので、現地の様子をお届けしていきます。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

秋田市の現場付近の様子

火事のあった秋田大学付近では大きな混乱が起きています。

気になる現地の様子をお届けします。

スポンサーリンク

火事の原因や火元

秋田県秋田市手形大沢で発生した火事の原因なのですのが、現在のところまだ判明していません。

犠牲者や怪我人についても同様です。

一番気になるのは出火原因だと思います。

秋田大学の近くというのもとても気になります。

可能性としてはいくつか考えられます。

  • 火の不始末
  • 放火

などが最も有力です。

どちらも考えられるのですが、火事が起きた時間帯を考えると、火の不始末の可能性が高そうですね。

まだ確定はしていないのですが。

放火というのは、やはり周囲が気になるようで、夜に発生することが多いからです。

そして火元についてですが

  • 民家
  • アパート

という2つの情報が入っています。

下記のツイッター情報です。

ただこの2つのつぶやきを見ると「民家」と言っている方の写真の方が、火災現場のすぐ近くです。

ですので

「火元は民家」

である可能性が高いと思われます。

他の動画などを見ても、おそらくそうでしょう。

そして一番気になるのが怪我をされた方などについてです。

現在のところまだ分かっていませんが、皆さんがご無事であるといいですね。

また秋田大学の近くということですが、大学にも影響がないといいのですが…。

こう言ってはなんですが

「火事があったのが大学入試センター試験の当日ではなくてよかった」

と少しほっとしています。

もちろん火事はいつでも起きないほうが良いのですが。

ともかく火の取り扱いには充分に注意したいですね。

スポンサーリンク