雑色駅の人身事故(9/13)の原因や身元は?画像や動画も紹介!

2017年9月13日(水)、午前10時24分ごろ、京急線の雑色駅で人身事故が発生しました。

そのため京急蒲田~京急川崎駅間で上下線とも運転を見合わせている状態です。

【追記】

午前11時45分ごろ運転が再開されました。

ダイヤが乱れていますので、ご注意ください。

私が特に気になったのが

  • 人身事故の原因は何なのか?
  • 身元は判明しているのか?

ということなどです。

調査しましたので、現地の様子を画像を中心にお届けします。

よろしければ、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

雑色駅の様子

人身事故の発生した京急線の雑色駅は大変混乱しているようです。

気になる現地の様子をお届けいたします。

スポンサーリンク

人身事故の原因や身元は?

今日の京急線の雑色駅で発生した人身事故の原因ですが、詳しいことは分かっていません。

ただ目撃情報によりますと

「自分から電車に」

のようです。

また身元についても不明です。

京急蒲田駅の3階ホームから下って加速をつけて雑色駅のホームに通過列車が入ってきます。

ですから物凄いスピードが出ているのです。

なので、それが分かっていて「あえて」雑色駅を選んだのかもしれません。

あくまでも想像なのですが、人身事故が多い駅でもありますから。

1月にも同様の事故があったばかりなので。

それにしても羽田空港を利用して飛行機に乗る予定だった人は大変ですね。

特に横浜方面からの場合は。

先日は東京モノレールが停電したばかりです。

なので2日続けて、飛行機を利用する人にとっては災難だったことになります。

それにしてもなぜ「駅」をその場所に選ぶのでしょうか?

医学的に、あるいは心理学的に何か証明されているのであれば、ぜひ知りたいです。

そしてこういった悲しい事故が少しでも減るように、学術的な研究が進んでくれたらと思います。

外国は分かりませんが、日本はあまりにも鉄道がらみの人身事故が多いです。

それに何かしらの理由があるのではないでしょうか?

鉄道会社だけでは限界があります。

ぜひとも国をあげて取り組んでいただけるとありがたいです。

スポンサーリンク

関連コンテンツ