横浜線の人身事故(11/19)の原因や身元は?中山~十日市場駅間!

2017年11月19日(日)、午後1時16分ごろ、横浜線の中山~十日市場駅間で人身事故が発生しました。

その影響で、横浜線では中山~町田駅間で上下線とも運転を見合わせています。

現在は振替輸送で対応しています。

【追記】

午後2時13分ごろに運転を再開しました。

なおダイヤが大幅に乱れていますので、どうぞご注意ください。

私が特に気になったのが

  • 人身事故の原因は何なのか?
  • 身元は判明しているのか?

などです。

現地の様子をお届けしていきます。

よろしければ、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

横浜線の各駅の様子

人身事故の起きた横浜線の各駅は大混乱しているようです。

気になる現地の様子をお伝えします。

スポンサーリンク

人身事故の原因や身元は?

今日の横浜線の中山~十日市場駅間で起きた人身事故の原因ですが、現在のところまだ分かっていません。

可能性としては

  • 自分から
  • 踏切内でのトラブル

などが考えられますね。

なお目撃情報によりますと事故現場は

「中山~十日市場駅間の踏切」

ということです。

踏切での事故となると

  • 電車と人
  • 電車と車

が考えられます。

現地情報から考えると

「電車と人が激突した」

可能性が高そうです。

また事故にあった電車の乗客からは

  • 「踏切で電車が急に止まった」
  • 「凄い音がした」

ということです。

他にも詳しい情報が入っているのですが、あまりにも生々しいので書くのは控えたいと思います。

一番気になるのは事故に遭われた方の状況ですが、総合的に考えると

「命が助かる可能性は限りなくゼロに近い」

と思われます。

大変残念なのですが。

身元については現在調査中とのことです。

平日であればサラリーマンの方かもしれませんが、休日となると想像するのが難しいですね。

  • 男性なのか、女性なのか?
  • 若い方なのか、年配の方なのか?

いずれも可能性はありそうです。

事故現場ではブルーシートで覆われて、復旧作業が行われています。

作業されている方は大変だと思いますが、頑張っていただきたいですね。

それにしてもなぜ電車にという思いが消えません。

「なぜ電車を選ぶのか?」

これは永遠のテーマかもしれまんが、ぜひとも解明してほしいですね。

そして電車による人身事故が少しでも減ってくれることを願います。

スポンサーリンク