八代弥六段の将棋の成績や趣味は?奨励会時代やプロフィールも紹介!

こんにちは。

今回は将棋のプロ棋士である

八代弥

六段をご紹介します。

将棋界の若手は強い方が多いのですが、その中でも実力派と呼ばれている棋士の一人です。

まだまだお若いですので、これからの活躍が期待されるところです。

そこで今回は八代弥六段の

プロフィール

趣味

奨励会三段リーグの成績

プロ入り後の成績

などを中心に書いていきたいと思います。

よろしければ、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

八代弥のプロフィール

まずは八代弥六段のプロフィールをご紹介します。

名前 … 八代弥 (やしろ・わたる)

生年月日 … 1994年3月3日

年齢 … 23歳 (2017年7月27日)

出身地 … 静岡県賀茂郡

身長 … 169センチ

体重 … 56キロ

血液型 … A型

八代弥六段がプロ棋士の養成機関である奨励会に入会したのは、2005年9月です。

当時、11歳、小学校6年生でした。

奨励会に入る時期としては、最も一般的です。

早くもなく遅くもなく、ちょうどいい時期と言えるでしょう。

その後は

・中学1年 (6級 → 5級 → 4級 → 3級)

・中学2年 (3級 → 2級 → 1級 → 初段)

・中学3年 (初段)

・高校1年 (初段 → 二段 → 三段)

このように昇級と昇段を重ねてきました。

そして

2012年4月 プロ入り決定

となりました。

八代弥六段は奨励会入会直後の6級から5級へ上がるまで、そして初段から二段に上がるまでにかなり時間がかかりました。

当時はその時期がとてもつらかったそうです。

しかし腐ることなく努力を続けて、見事プロ棋士になりました。

将棋を頑張っている八代弥六段ですが、実は

「ダーツ」

が趣味です。

ダーツなんてオシャレですね。

プロ棋士では珍しい趣味だと思います。

スポンサーリンク

八代弥の奨励会三段リーグの成績

プロ棋士になるための最後の関門が奨励会三段リーグです。

八代弥六段の在籍時の成績は以下のようになっています。

第47回 … 11勝7敗 (高校2年生・16歳)

第48回 … 8勝10敗

第49回 … 9勝9敗

第50回 … 14勝4敗 (高校3年生・18歳・プロ入り決定)

ギリギリですが、

「高校生プロ棋士」

の誕生です。

やはり将来、タイトルを獲る棋士のほとんどは高校生までにプロになっています。

将棋界では「大器晩成」というのはほぼありません。

強い人は若いときから強いのです。

なので八代弥六段も期待が出来るということですね。

また地獄の三段リーグを、わずか4期で突破しています。

これは極めて早い、優秀な成績です。

三段になるまでは、いくつか苦労する時期もありました。

しかし三段リーグは順調に突破したと言えます。

こうして八代弥六段はプロ棋士になったのでした。

八代弥のプロ入り後の成績

八代弥六段のプロ入り後の成績は以下のようになっています。

現在の所属は

竜王戦 … 4組

順位戦 … C級2組

です。

成績は

対局数 … 222

勝数 … 140

負数 … 82

勝率 … 0.6306

となっています。

また棋戦優勝については

2016年 第10回朝日杯将棋オープン戦 優勝

という実績があります。

まず竜王戦で4組なのは素晴らしいですね。

どうやら相性の良い棋戦のようです。

そして順位戦ですが、依然、C級2組のままです。

プロ入り後の順位戦は

2012年 6勝4敗

2013年 5勝5敗

2014年 6勝4敗

2015年 8勝2敗 (次点)

2016年 7勝3敗

となっています。

一番惜しかったのは2015年でした。

昇級した棋士と同じく8勝2敗ながら、順位の差で上がれなかったのです。

なので今度こそはなんとしても昇級したいという思いでいっぱいでしょう。

そして何と言っても、朝日杯将棋オープン戦の優勝が光ります。

この棋戦は全棋士参加の棋戦ですから、堂々の優勝です。

しかも

「優勝賞金は750万円」

というビッグなものだったのです。

やっぱり将棋は夢がありますね。

準優勝者にも賞金はあるでしょうが、優勝者とはかなり差がありそうです。

公開はされていないのですが、準優勝者は250万円で、優勝者と合わせて総額1000万円かもしれませんね。

八代弥六段は朝日杯将棋オープン戦の歴代最年少優勝者

となりました。

若くして優勝するなんて本当に素晴らしいと思います。

この優勝により、同日付けで五段から六段に昇段しました。

まとめ

今回は将棋のプロ棋士である八代弥六段を紹介させていただきました。

本当にこれからが楽しみな若手棋士です。

ますますのご活躍を期待しています。

スポンサーリンク