山村隆太のあだ名は何?ニックネームや愛称や呼び名が知りたい!

flumpoolのボーカルとして活躍している山村隆太さん。

現在は歌手だけではなく、俳優としての活動も増えてきましたね。

そんな山村隆太さんですが、あだ名やニックネームはあるのでしょうか?

とても気になりますね。

調べてみましたので、ぜひ御覧ください。


スポンサーリンク

山村隆太の経歴とプロフィール

まずは山村隆太さんの簡単な経歴とプロフィールからご紹介します。

・名前…山村隆太(やまむら・りゅうた)

・生年月日…1985年1月21日

・出身地…大阪府松原市

・最終学歴…関西外国語大学卒業

・血液型…A型

・身長…171cm

・体重…57kg

山村隆太さんは現在「flumpool」と「THE TURTLES JAPAN」のボーカリストとして活動しています。

世間一般的には「flumpool」での活動を目にすることが多いと思いますが、実は2つバンドを掛け持ちしていたのですね。

ちなみに「flumpool」の楽曲のほとんどは山村隆太さんが作詞をしています。

山村隆太さんは生まれも育ちも、そして大学も大阪ということで、生粋の大阪人です。

音楽活動のスタートは大学時代の路上ライブからでした。

ちなみにこの時のバンドは3人で、その中には「flumpool」の尼川元気さんも既にいました。

ゆずやいきものがかりもそうなのですが、今ではチケットを入手することが困難な人気アーティストも、昔は路上ライブをやってたいという人は多いです。

大学時代の山村隆太さんの活動を見ていたファンは貴重ですね。

当時の路上ライブの映像などが残っていたら凄いレアだと思います。

山村隆太さんはバンドボーカリストとしては異例の高学歴です。

関西外国語大学外国語学部出身のバンドマンというのはあまり耳にしませんよね。

そういった高学歴もあって、彼は中学と高校の教員免許を所持しています。

ご両親としては学校の先生になってほしかったのではないかと想像します。

しかし今では日本でも屈指の人気バンドのボーカリストにまで成長しました。

今の時代は音楽で食べていくことは凄く難しいことですが、山村隆太さんはそしてflumpoolはそれを実現しています。

本当に凄いことだと思います。

そして最近では月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』で俳優デビューも果たしました。

噂によりますと竹野内豊さんがやる予定だったのが直前で駄目になって、急遽、山村隆太さんに話が回ってきたとのことです。

なぜ山村隆太さんなのかというのは明らかではありません。

ともかくドラマのクランクイン直前のことだったので、山村隆太にはほとんど準備期間がなかったのです。

ドラマ初出演にして西内まりやさん演じる主役の相手役ですから、準主役です。

普通はもっと端役からスタートするので気が楽なのですが、いきなり重要な役どころでプレッシャーが凄かったでしょうね。

山村隆太さんの演技については賛否両論があります。

ですが彼はドラマ出演自体が今回が初めてなのです。

なので演技にたどたどしいところがあるのは、ある程度仕方のないことです。

出来るだけ温かい目で見てあげたいですよね。

きっと今後、ドラマや映画出演を重ねる度に、どんどん演技も良くなっていくでしょう。

そんな姿を期待しましょう。


スポンサーリンク

山村隆太のあだ名やニックネームは何?

さてそんな山村隆太さんですが、あだ名やニックネームはあるのでしょうか?

愛称や呼び名に興味津々ですね。

調べてみると、たくさんのあだ名があることが分かりました。

・隆太

・隆ちゃん

・山村

・山村さん

・やまむー

・りゅたくん

・隆太先生

・ピーヨロ

・総理

なかなか興味深いですね。

「隆太」「隆ちゃん」「山村」「山村さん」「やまむー」「りゅたくん」に関してはなるほど納得です。

「隆太先生」に関しては、彼が教員免許を持っているからでしょう。

しかし「総理」「ピーヨロ」に関しては最初、よく分かりませんでした。

なので更に調べてみました。

まず「ピーヨロ」について。

これは山村隆太さんが小学生か中学生の頃のあだ名です。

彼がピーピー泣いていて、ヨロヨロしていたから「ピーヨロ」と呼ばれるようになったそうです。

小さい頃は泣き虫だったのでしょうかね。

山村隆太さんは現在身長171cmで体重がわずか59kmとかなりスリムです。

なので小さい頃も痩せてヒョロヒョロしていたのかもしれませんね。

この「ピーヨロ」というあだ名は果たしてからかっていたのでしょう?

それともちゃんと愛称だったのでしょうか?

きっと愛称だったのでしょうね。

そう思いたいです。

そして「総理」というあだ名について。

これはなかなかないニックネームですね。

調べてみたら理由が分かりました。

以前、日本には「村山富市(むらやま・とみいち)」という総理大臣がいたのです。

それで「山村」を逆にすると「村山」になります。

ですらから

「山村隆太」

「山村」

「村山」

「(村山)総理」

こんなふうに変化して、あだ名が「総理」になったのです。

ちなみにタモリさんのあだ名の由来は

「森田一義」

「森田」

「田森」

「タモリ」

です。

なんだかタモリさんと似ていますね。

ちょっと強引ですが(笑)

まとめ

以上、山村隆太さんのあだ名やニックネームについて調べ見た結果でした。

とてもたくさんの愛称や呼び名があってビックリしました。

個人的には「総理」というあだ名が好きです。

凄くかっこいじゃないですか!

・大将

・ボス

・社長

こんなあだ名に通じるものがあります。

うーん、やっぱりかっこいです。

山村隆太さんには、これからも歌手として俳優としてますます活躍してほしいと思います。

スポンサーリンク