山口幸七は秀岳館の次期監督!?大学や高校時代の甲子園出場経験も調査!

こんにちは。

秀岳館高校野球部の鍛冶舎巧監督が、今夏限りで退任することを発表しました。

今後の予定や、後任監督についてはまだ未定とのことです。

しかし高校野球ファンとしては一番気になるところです。

そこで調べてみたことろ

「秀岳館の次期監督は山口幸七氏が有力」

との情報を入手しました。

そこで今回は

山口幸七の経歴

山口幸七が秀岳館の次期監督の理由

などを中心に書いていきたいと思います。

よろしければ、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

山口幸七の経歴

まずは山口幸七さんの経歴を紹介します。

名前 … 山口幸七 (やまぐち・こうひち)

年齢 … 33歳

山口幸七さんは秀岳館高校が甲子園に初出場した2001年夏のベンチ入りメンバーでした。

秀岳館高校は初出場ということもあり、大会前の前評判は決して高くありませんでした。

そして秀岳館高校の初戦 (2回戦)の相手は、2001年春の選抜大会で優勝した常総学院高校。

当然、戦前の予想では常総学院高校の圧倒的有利でした。

しかし試合は秀岳館高校が2-0と一点リードのまま8回へ。

そしてピッチャー交代になり、次のマウンドを任されたのが山口幸七さんだったのです。

山口幸七さんは見事なピッチングを披露。

試合は3-0で秀岳館高校が勝利しました。

まさに大波乱、大金星の試合となりました。

秀岳館高校は次の3回戦で、王者・横浜高校と対戦。

さすがに全国トップの実力は凄まじく、0-5で敗れました。

これが秀岳館高校の甲子園、初めての舞台の結果です。

山口幸七さんは高校を卒業後

「愛知学院大学」

に進学しました。

大学卒業後は、母校の秀岳館高校で教員として就職。

その2年後に野球部のコーチに就任しました。

そして2017年夏の現在は、

「部長兼投手コーチ」

として鍛冶舎巧監督や選手たちを支えています。

現在のところは、監督というよりは

「何でも相談できるお兄ちゃんのような存在」

かもしれませんね。

スポンサーリンク

山口幸七が秀岳館の次期監督の理由

このブログを書いている次点では、まだ鍛冶舎巧監督の後任は決定していません。

しかし私は、山口幸七さんで間違いないのではないかと思います。

その理由はいくつかあるのですが、1つ目は

「鍛冶舎巧監督の代行として、熊本県大会を優勝に導いた」

ということです。

多くの方もご存知かもしれませんが、今年の夏の熊本県予選では鍛冶舎巧監督が体調を悪くし、準決勝、決勝を山口幸七さんが秀岳館高校野球部の監督を務めました。

そして鍛冶舎巧監督不在の中、見事に優勝を果たしたのです。

代行監督を部長兼投手コーチの山口幸七さんが務めたことは自然なことです。

秀岳館高校野球部スタッフのナンバー2のポジションたがらです。

そして、結果的にこれが

「山口幸七さんの監督としての資質を見極めるテスト」

になったと私は思います。

秀岳館高校はそれまでに春・夏・春と3季連続で甲子園に出場しており、今夏も優勝候補筆頭でした。

つまり周囲からは「優勝して当たり前」と思われていたわけてず。

もし秀岳館高校が鍛冶舎巧監督が不在だった準決勝か決勝で負けていたら、山口幸七さんは間違いなく大バッシングにあっていたことでしょう。

いったいどれほどのプレッシャーだったことか。

そのプレッシャーを打ち破っての熊本県大会優勝ですから、これは監督としての資質があると判断してもよいと思います。

2つ目の理由は

「33歳と年齢が若い」

ということです。

選手たちともそんなに年齢差がありませんから、親しみやすいでしょう。

2008年野球から秀岳館高校野球部のコーチを務めているため、選手たちとの信頼関係もあります。

川端健斗投手も慕っているみたいですね。

3つ目の理由は

「鍛冶舎巧監督の側で野球を学んできた」

ということです。

名将の間近で野球を学んできたことは大きいですね。

次期監督を外部から招へいしてしまうと、秀岳館高校の野球の質が全く変わってしまいます。

もしかするとそれまでの鍛冶舎巧監督とは全く違う方針の可能性もありますから。

そうなると選手たちは何を信じればいいのか混乱してしまいます。

その点、山口幸七さんであれば「秀岳館イズム」を継承していますし、現在の1・2年生たちのこともよくわかっています。

選手たちもも安心して野球をすることができます。

他にもあるのですが、以上の3つが、次期監督が山口幸七さんであると思う理由です。

まとめ

今回は山口幸七さんについて紹介させていただきました。

秀岳館高校の次期監督が誰になるのか?

これは熊本県だけではなく、全国の高校野球関係者が注目しています。

私としては山口幸七さんがなってくれたらとても嬉しく思います。

スポンサーリンク