東筑高校野球部監督の青野浩彦とは?部長や部員数も!2017年夏の地方大会の戦績や注目選手は誰?

こんにちは。

今回は

東筑

高校野球部に注目してみたいと思います。

2017年夏の甲子園に見事、21年ぶり6回目の出場を決めました。

福岡県で公立高校が夏の甲子園に出場するのも、同じく21年ぶりのことです。

福岡県では私立高校がとても強く、公立高校が甲子園に出場するのはとても難しいのです。

そんな中で東筑高校はやってくれましたね。

そこで今回は東筑高校野球部の

青野浩彦監督のプロフィール

部長や部員数

地方大会の戦績

注目選手

などを中心に書いていきたいと思います。

よろしければ、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

東筑高校野球部の青野浩彦監督のプロフィール

まずは東筑高校野球部を指揮する監督をご紹介します。

名前 … 青野浩彦

生年 … 1960年

出身 … 福岡県北九州市

青野浩彦監督は、地元の福岡県北九州市の出身です。

選手としては、1978年に東筑高校の主将として夏の甲子園に出場し、見事にベスト16入りの快挙を成し遂げました。

大学は筑波大学へ進学。

その後は、北九州高校 (福岡)で野球部監督を務めました。

そして1994年から16年間、母校である東筑高校の野球部監督を務めました。

・1996年には、夏の甲子園

・1998年には、春の甲子園

へとチームを導いています。

その後、鞍手高校 (福岡)の野球部監督を務めました。

そして昨年2016年から、再び東筑高校野球部監督に就任することになりました。

東筑高校に復帰して2年足らずで、再びチームを甲子園に導いたのです。

青野浩彦監督は

「正直、福岡では公立高校はもう甲子園に行けないと思っていた。ぜひ、もう一度甲子園で東筑高校の校歌を歌いたい」

とおっしゃっています。

そして現在、東筑高校野球部部長は

「山本哲也」

さんが務めていらっしゃいます。

東筑高校野球部は部員数

「63名」

です。

福岡県では私立の強豪校は部員数が多いのですが、公立高校で63名というのは凄いですね。

おそらくなのですが、福岡県の公立高校では、東筑高校の野球部が一番部員数が多いと思います。

詳細なデータはないのですが、福岡県民の一人として、そう感じています。

なぜ公立高校にも関わらず、部員数が多いのか?

東筑高校は福岡県でも屈指の進学校でもあります。

そのため地元・北九州「勉強も野球も頑張りたい」という中学生が東筑高校に入学してくるのです。

福岡では

・修猷館

・福岡

・筑紫丘

・東筑

・小倉

の5校が、県内屈指の公立の進学校として有名です。

福岡で一番の進学校は私立の久留米大学附設高校なのですが、2位の座を上記の5校で争っている状態です。

北九州の野球少年にとって、東筑高校は勉強も出来て、甲子園に行けるかもしれない憧れの高校なのです。

スポンサーリンク

東筑高校の地方大会の戦績

東筑高校の福岡県大会の戦績は以下のようになっています。

参加チーム数 … 134

(2回戦) 東筑 9-1 大和青藍

(3回戦) 東筑 4-1 戸畑

(4回戦) 東筑 5-3 八幡商

(5回戦) 東筑 1-0 九産大九州

(準々決勝) 東筑 4-3 福岡工大城東

(準決勝) 東筑 7-3 西日本短大付

(決勝) 東筑 3-1 福岡大大濠

5回戦の九産大九州戦は、息詰まる投手戦となり、エースの石田旭昇投手が被安打3で完封勝利しました。

準々決勝の福岡工大城東戦は、8回に逆転のツーランホームランが飛び出し、逆転勝利しました。

そして決勝の福岡大大濠戦。

相手は春の選抜でベスト8に入った強豪校です。

福岡大大濠のエースは三浦銀二投手。

戦前の予想では、福岡大大濠が勝つと要素した人が圧倒的に多かったことでしょう。

しかしそんな予想を裏切り、東筑高校は勝利して、甲子園への切符を掴みました。

福岡県大会では、エースの石田旭昇投手が7試合を全て一人で投げ抜きました。

しかも全試合失点が3点以下という抜群の安定感でした。

東筑高校が甲子園で勝ち進むための大きなポイントが、石田旭昇投手の出来にありそうです。

県大会と同様、ぜひ甲子園でも好投してほしいですね。

東筑高校の注目選手

東筑高校の注目選手をご紹介します。

石田旭昇 (2年) … 名前は「あきのり」。チームのエース。スライダー、シュート、ツーシーム、チェンジアップなど多彩な変化球で、打たせて取るピッチングが持ち味。

水上尚 (3年) … 4番打者。福岡県大会の打率は4割を超える。

まとめ

今回は2017年の夏の甲子園、福岡県代表の東筑高校野球部を紹介させていただきました。

夏は21年ぶり6回目の出場になります。

同じく公立の進学校である滋賀県代表・彦根東高校と共に、大会初日に登場します。

ぜひとも初戦を突破して、1つでも上に勝ち進んでほしいと願っています。

スポンサーリンク

高校野球が大好きなあなたへ

よろしければ、ぜひ以下の記事も読んでみませんか?

石田旭昇(東筑)の中学や身長や体重!名前の読み方や石田伝説とは?

水上尚(東筑)の身長や体重は?出身中学や福岡県大会の戦績も!

東海大福岡の安田大将投手が打たれた理由は?折尾愛真が大逆転勝利!

済美高校野球部の監督や部長や部員数は?2017年夏の地方大会の戦績や注目選手も紹介!

八塚凌二(済美高校)の球速や出身中学は?身長や体重や愛媛県大会の戦績も!

彦根東野球部の監督や部長や部員数は?2017年夏の地方大会の戦績や注目選手も紹介!

波佐見高校野球部の監督や部長や部員数は?2017年夏の地方大会の戦績や注目選手も紹介!

藤枝明誠野球部監督の光岡孝の経歴は?部長や部員数も!2017夏の地方大会の戦績や注目選手も紹介!

津田学園野球部の監督や部長や部員数は?2017年夏の地方大会の戦績や注目選手も紹介!

清宮幸太郎なぜ3番を打つの?理由は4番起用以上のメリットが早実にあるからだった!