たまプラーザ駅の火事(車両火災)3/13の画像と動画!田園都市線が大変!

2018年3月13日(火)、午後7時37分ごろ、田園都市線のたまプラーザ駅で火事(車両火災)が発生しました。

そのため、現在運行に遅れが出ています。

私が特に気になったのが

  • たまプラーザ駅の様子
  • 火事(車両火災)が起こった原因

などです。

調査しましたので、よろしければ、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

たまプラーザ駅の様子

火事(車両火災)の起きた田園都市線のたまプラーザ駅は大変な騒ぎになっているようです。

現地の様子などを画像と動画を中心にお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

火事(車両火災)が起こった原因

今回のたまプラーザ駅で起きた火事(車両火災)の原因ですが、

「床下機器の故障」

という情報が入っています。

他に分かっていることは

「東武鉄道の車両(東部50000系)から発煙した」

ということです。

ツイッターのつぶやきを見ていると

「当該車両を見ると、またかという気もする」

というコメントがありました。

過去にも同様の車両火災を起こしていたのかもしれません。

この点についてはまだ断定は出来ないのですが、可能性としてはありそうです。

以下が車両火災の画像と動画になります。

相当ひどそうですね。

車両の周りが白い煙で覆われています。

電車にはトラブルがつきものですから、今回のことも仕方ないかもしれません。

ですが、もしかするとメンテナンスをしっかりやっていれば防げた可能性もあります。

ツイッターを見ていると、予定が狂って大変だという嘆きの声がたくさん見られます。

ちょうど帰宅時間ですから影響は大きそうです。

起きてしまったことはどうしようもありません。

今後は同様の事故が起きないようにしていただきたいと思います。

スポンサーリンク