新百合ヶ丘駅の人身事故(9/5)の原因や身元は?画像やツイッターも紹介!

2017年9月5日(火)、午前10時05分ごろ、小田急小田原線の新百合ヶ丘駅で人身事故が発生しました。

そのため、小田急小田原線では向ヶ丘遊園駅~町田駅の区間で運転を見合わせており、振替輸送で対応しています。

【追記】

午前10時40分に運転を再開されましたが、ダイヤが乱れています。

電車遅延が発生してますので、充分にご注意ください。

今回は

  • 人身事故の原因なのでしょうか?
  • 身元は判明しているのでしょうか?

といったことがなどが、とても気になりました。

現地の様子を画像を中心にお届けしていきます。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

新百合ヶ丘駅の様子

人身事故の起きた小田急小田原線の新百合ヶ丘駅は大変な騒ぎになったようです。

現地の様子を画像を中心にお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

人身事故の原因や身元は?

今回の小田急小田原線の新百合ヶ丘駅で起きた人身事故の原因ですが、現在のところはまだ詳細が分かっていません。

また身元についても現在調査中です。

電車の人身事故というのは、通常、月曜日が一番多いようです。

理由としては週初めということで

  • 学校
  • 会社

などで悩みを抱えた方がそういった行為に及んでしまう危険性があるということでしょう。

しかし今回の新百合ヶ丘駅での人身事故は火曜日です。

こうなってくると曜日は関係なくなってきているのかもしれません。

犠牲者の方のことを思うと、とても心が痛みます。

大半の人にとっては冷たいようですが「他人」です。

しかしごくごく一部の人にとっては

  • 知り合い
  • 友達
  • 家族

なのですから。

残されたご家族の方や関係者の方も辛いでしょう。

なぜ自分は気づいてやれなかったのかと、自分を責めているかもしれません。

そしてこれから先は精神的な悲しみだけではなく、金銭的な負担も重くのしかかってきます。

ですから、こういった人身事故は絶対にやってはいけないのです。

自分だけではなく、愛するご家族に多大な迷惑をかけてしまうのですから。

犠牲者の方のご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク