泉州国際市民マラソン2017の交通規制時間帯は?コース地図も

今年も泉州国際市民マラソンの季節がやってきましたね。

2017年の今年は、通算で24回目の大会になりました。

来年で四半世紀が経ちます。

時が過ぎるのは早いですね。

2月は冬でまだまだ寒いですが、好記録を狙えるという意味では夏よりもいいかもしれません。

ぜひランナーの皆さんには好記録を期待しましょう。

さて、そんな泉州国際市民マラソンですが、大会当日は大掛かりな交通規制が行われます

当日にコース付近に行かれる方はぜひ事前にチェックして、渋滞や混雑に巻き込まれないようにしてくださいね。


スポンサーリンク

泉州国際市民マラソン2017について

大会正式名称…第24回泉州国際市民マラソン

開催日時…2017年2月19日(日)

10時25分…10kmマラソン スタート

10時30分…フルマラソン スタート

コース

フルマラソン

浜寺公園(堺市)スタート地点

堺阪南線大浜中町折り返し

空連道側道

泉佐野岩出線

りんくう公園(泉佐野市)ゴール地点

10kmマラソン

浜寺公園(堺市)スタート地点

王子川交差点(第1折り返し)

諏訪森北(第2折り返し)

浜寺公園(堺市)ゴール地点

制限時間

フルマラソン…5時間

10kmマラソン…1時間

※画像をクリックすると拡大します。

特別招待選手の紹介

男子

砂田貴裕…ウルトラマラソン(100km)世界記録保持者

福岡国際マラソン8位、ベルリンマラソン4位とフルマラソンの実績も凄い選手です。

本大会の出場は10回大会に続き2回目です。

松垣省吾…ガイドランナーとして活躍中

日本生命CM出演中

1万メートル記録が29分代の快速ランナーです。

蔭山浩司…山陽特殊製鋼に所属

今回が初マラソンです。

5000メートルの自己ベストは何と脅威の13分代。

フルマラソンの記録にも期待が高まりますね。

登玉将嗣…大阪産業大学

前回大会は10Kmの部に出場し見事3位入賞。

今大会はフルマラソンで表彰台を狙います。

岡崎竜也…関西大学

今大会が初のフルマラソン出場です。

地元出身の選手ということで、地元からの声援も多いでしょう。

佃一樹…関西大学

フルマラソンデビューです。

関西大学ということで、ぜひ応援しましょう。

女子

松浦真里奈…神戸学院大学

前回大会フルマラソンの部で見事2位!

今大会は優勝が期待されています。


スポンサーリンク

交通規制の時間帯

交通規制時間帯…2017年2月19日(日) 午前8時20分~午後4時10分

マラソンコースは、原則として全面車両通行禁止になります。

交通規制時間帯はおおよその時間であり、前後する可能性があります。

コース内は駐車禁止です。

※画像をクリックすると拡大します。

10:30 マラソンスタート (浜寺公園)

10:15~11:30 堺狭山線 大浜中町交差点 折り返し

10:15~12:20 高石警察署前交差点

10:50~12:40 戎南交差点

11:00~13:20 堺町交差点

11:20~14:05 鶴沢橋南交差点

11:45~14:30 高松南交差点

12:00~15:30 泉佐野岩出線 樽井浜口交差点北側 折り返し

12:00~15:30 臨海南2号交差点

15:30 ゴール地点 (りんくう公園 高架下駐車場)

まとめ

いやー、それにしても泉州国際市民マラソンが本当に楽しみですね。

実は別の大会なのですが、私もマラソン大会に参加したことがあります。

それは富士山の近くで行われている「河口湖マラソン」というものです。

その時、私が参加したのはフルマラソンではなく、河口湖の周りを1周するというものでした。

距離は30キロ弱だったと思います。

体力には自信があったのですが、最後の方はヘロヘロ状態でした。

それでも何とか完走することが出来たのは、間違いなく沿道の皆さんの声援があったからです。

ランナー方は共感していただけると思うのですが、本当に声援が力をくれるのです。

泉州国際市民マラソンに参加されない方は、もし時間がおありでしたら、ぜひ沿道まで足を運んで声援を送ってあげてくださいね。

スポンサーリンク