西日暮里駅の人身事故(3/17)の原因や現場の様子は?京浜東北線が大変!

2018年3月17日(土)、午後7時24分ごろ、京浜東北線の西日暮里駅で人身事故が発生しました。

その影響で、京浜東北線と山手線では、列車の運行に遅れが出ています。

少しでも早い復旧してほしいものですね。

私が特に気になったのが

  • 人身事故の原因は何なのか?
  • 事故現場の様子は?

などです。

現地の様子を画像や動画を中心にお届けしていきたいと思います。

よろしければ、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

西日暮里駅や京浜東北線の様子

人身事故の起きた西日暮里駅や京浜東北線は大混乱しているようです。

気になる現地の様子をお伝えします。

スポンサーリンク

西日暮里駅の人身事故の原因は?

今日の京浜東北線の西日暮里駅で発生した人身事故の原因ですが、現在調査がおこなわれているところです。

果たして

  • 自分の意思なのか?
  • 何からのトラブルで線路に転落してしまったのか?

どちらなのかは、現在のところまだ分かっていません。

ただ

「ホームから人が落ちた」

という目撃情報が入っています。

そして電車と…のようです。

もし「落ちた」のであれば、トラブルなのかもしれませんね。

まだ何とも言えないところですが。

また一番気になるのが事故に遭われた方の安否ですが

「電車に乗っていたけど、衝撃が凄かった」

という声があります。

つまり凄い勢いで電車と人がぶつかったということですね。

ということは、助かるのは厳しそうです。

まだ分かりませんが可能性としてはそうでしょう。

しかし奇跡を信じて、なんとか助かってほしいですね。

現場はビニールシートに覆われていて、物々しい雰囲気だということです。

また警察や消防、そして駅員さんが集結ています。

個人的な印象ですが、西日暮里駅は人身事故が多いような印象があります。

鉄道による人身事故はどこでもそうですが、特に東京、そして山手線や京浜東北線などは利用客も多いため、影響がとてつもなく大きいです。

ツイッターを見ていると、嘆きのつぶやきがたくさん見られます。

もし何らかのハプニングによる事故であれば同情します。

しかしそうでなければ、いかなる理由があれ同情は出来ません。

いつも人身事故が起きる度に、何とかなくならないかと思っていますが、なかなか減らないですね。

生きていればいろんなことがありますが、前向きに生きていきたいですね。

そう感じます。

スポンサーリンク