三鷹市中原の火事の原因や火元は?3/1周辺延焼で大変な状態に!

2018年3月1日(木)、午後1時すぎ、東京都三鷹市で火事がありました。

火災現場は中原1丁目付近です。

現在、消防による消火活動がおこなわれているところです。

消防の皆さんは大変だとは思いますが、なんとか火を食い止めてほしいですね。

私が特に気になったのが

  • 火事のあった三鷹市中原1丁目付近の様子
  • 火事の原因や火元

などです。

調査しましたので、現地の様子をお届けしていきます。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

三鷹市中原1丁目付近の様子

火事のあった東京都三鷹市中原1丁目近は大変な騒ぎになっているようです。

気になる現地の様子をお伝えします。

スポンサーリンク

火事の原因や火元

東京都三鷹市で発生した火事の原因なのですのが、現在調査が行われています。

犠牲者や怪我人の有無についても同様です。

また火元についてですが、

  • 三鷹市中原1丁目付近
  • つつじヶ丘駅から北に700メートルあたり
  • 民家から出火した
  • 現在のところ住宅2建延焼

このような情報が入っています。

火事の原因についてですが、昼間という時間帯から考えると

  • 「火の不始末」
  • 「火の取り扱いのミス」

などが有力だと思われます。

もちろん放火の可能性もなくはないのですが、やはり昼間は周囲の目が気になるでしょうから。

詳しくは今後の調査で明らかになると思います。

かなり大きな火事のようで、煙がモクモクと凄い勢いであがっています。

「こんなすごい火事は見たことがない」

と周辺住民の方がおっしゃっていますから、よほどのことですね。

また消防車やパトカーが何台も集まっているとのことです。

そして上空にはヘリコプターも旋回しています(5機くらい)。

周囲は住宅密集地ですので、火が燃え広がらないといいのですが。

【追記】

どうやら鎮火してきたようですね。

火事の犠牲者や被害者の方はいらっしゃるのでしょうか?

それが一番気になりますね。

皆さん、ご無事であることを祈っています。

スポンサーリンク