ソフトバンクが松坂大輔と契約延長する理由は?なぜ終わった選手と?

2017年のパ・リーグは福岡ソフトバンクホークスが優勝を果たしました。

つい1ヶ月前までは東北楽天ゴールデンイーグルスと激しい首位争いをしていたのてずが、一気に引き離しての制覇は素晴らしかったと思います。

今、福岡は歓喜に湧いています。

しかしそんなときにとても悲しいニュースが入ってきました。

それは

「松坂大輔投手が来年も契約延長される」

ということです。

まだ確定情報ではありませんが、その可能性が高いということです。

私が気になったのは

  • 松坂大輔の3年間の成績
  • ソフトバンクホークスファンの声
  • なぜソフトバンクは松坂大輔投手と契約延長をするのか?
  • 松坂大輔は野球をなめている

といったことです。

検証してみましたので、よろしければぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

松坂大輔の3年間の成績

松坂大輔投手はメジャーリーグに挑戦したあと日本球界に復帰しました。

それが2015年のことです。

そして福岡ソフトバンクホークスと契約を結びました。

契約内容は3年契約の総額12億円。

つまり

「年俸4億円 × 3年間」

という超大型契約です。

それだけ期待されていたということですね。

それに対して松坂大輔投手が3年間で残した成績は

  • 1軍登板 … 1試合
  • 勝ち負け … 0勝0敗
  • 防御率 … 18.00

という、あまりに酷すぎる内容でした。

まずこのことを確認てしおきたいと思います。

スポンサーリンク

ソフトバンクホークスファンの声

私は福岡在住で、大のソフトバンクホークスのファンです。

では他のファンの皆さんは今回の松坂大輔投手の契約延長のニュースをどう思っているのでしょうか?

以下のような意見を見つけました。

やはり皆さん、松坂大輔投手の契約延長が嫌なのですね。

実に皮肉たっぷりのコメントです。

他にも

  • 史上最強の給料泥棒
  • 職業「キャッチボール選手」
  • キャッチフレーズ「4億の豚」

などなどの辛辣な意見もあります。

大切なことはこれらは全て

「ソフトバンクホークスファンの意見」

であるということです。

決してアンチの意見ではないのです。

私も含め多くのファンは、ずっと松坂大輔投手に悩まされてきました。

何も仕事をしないのに給料だけは球団でもトップクラス。

でも3年契約たがら仕方がない、もう少しの我慢だ。

そうやんで3年間耐えてきたのです。

そして2017年で、ようやく契約が切れます。

これでやっとかクビにしてもらえる。

そう期待していたのです。

しかし球団は松坂大輔投手と契約延長をするという。

これはソフトバンクホークスファンに対する嫌がらせとしか思えません。

なぜ球団はこんなことをするのかを考えてみたいと思います。

なぜソフトバンクは松坂大輔投手と契約延長をするのか?

ソフトバンクホークス球団は今回の契約延長に関して

「こちらから一方的にどうこうすることはない」

とコメントしています。

実に意味不明ですね。

これか許されるのであれば、全ての選手は自分の意志でない限りは引退をしなくていいことになります。

球団はなぜ松坂大輔投手にこだわるのでしょうか?

ファンにとっては全く理解不能です。

まず、松坂大輔投手は全くソフトバンクホークスという球団に貢献していません。

つまり

「功労者ではない」

ということです。

球団にとっては少なくとも12億円の損失を被っているわけです。

松坂大輔投手の年俸は4億円でした。

しかも3年間も。

ソフトバンクホークスの選手のほとんどは松坂大輔投手より圧倒的に給料が低いです。

口には出しては言えなかったでしょう。

しかし心の中では大いに不満を感じていたことでしょう。

「なぜキャッチボールしかしない選手が4億円も貰っているんだ?」

そんなふうに。

もし松坂大輔投手が来年も契約延長をするのであればファンとして条件かあります。

それは以下の条件を飲むことです。

  • 契約期間は1年
  • 年俸は1500万円
  • 5勝以上できなければ引退

この3つです。

年俸1500万円は甘いと思いますが、これは大卒のドラフト1位の初年度の年俸と同じにしてみました。

甘いですが、まあギリギリ許せる範囲です。

少なくともこれくらいにしなければ、ファンは納得しません。

そして選手の士気にも関わります。

そしてソフトバンクの携帯ユーザーの多くは

「松坂に4億円も払うなら、そのぶん携帯料金を安くしてくれよ」

こう思っています。

それはそうですね。

松坂大輔投手の給料の一部はユーザーが払っているのですから。

もし球団が松坂大輔投手と契約延長をするのであれば、オフに戦力外通行の選手を1人も出してはいけないです。

そうでなければファンは許しません。

選手もさすがに意見を言うでしょう。

来年も100%の確率で活躍しなとと分かっている選手となぜ契約をするのか、本当に分かりません。

松坂大輔は野球をなめている

以前イチロー選手が松坂大輔投手について

「深いところで野球をなめている」

とコメントしていました。

私も含めソフトバンクホークスファンはこの言葉がよく理解できます。

松坂大輔投手は野球をなめています。

100歩譲って怪我の影響で活躍できないことは我慢しましょう。

しかしあのブクブク太った身体は何なのでしょうか?

せめて身体を絞って、戦える体型にしてくれないでしょか。

あの体型では野球は出来ません。

ファンは松坂大輔投手の、

  • 危機感の無さ
  • ヘラヘラした態度
  • たるみきった身体

にイライラするのです。

しかも最近、福岡市内の一等地に高級マンションを購入したということです。

もちろんこのお金はキャッチボールをして稼いだものです。

引退後も福岡に住み続けるということでしょうか?

本当に頭が痛いです。

まとめ

今回は松坂大輔投手について書いてみました。

本当に球団には考え直してほしいです。

ファンもそうですが、選手がかわいそうです。

柳田悠岐選手よりも給料が高いなんて、悪い冗談にしか聞こえません。

お願いだからクビにしてください。

間違いなく戦力外ですから。

福岡ソフトバンクホークスのファンの1人として痛切に願います。

スポンサーリンク