京セラビルの火事(火災)の原因は?11/5の京都市伏見区の画像と動画!

2017年11月5日(日)、午後7時30分ごろ、京都市伏見区で火事がありました。

現場は竹田鳥羽殿町にある京セラビルです。

現在、懸命な消火活動が行われています。

大規模な火災にならないように何とか消防の皆さんには頑張っていただきたいです。

私が特に気になったのが

  • 火事のあった京セラビルの様子
  • 火事の原因

などです。

調査しましたので、現地の様子をお届けしていきます。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

京セラビルの画像と動画

火事のあった京セラビルの現場付近は大変な騒ぎになっているようです。

気になる現地の様子をお伝えします。

&nbsp

スポンサーリンク

火事の原因や被害状況

京都市伏見区の京セラビルで発生した火事の原因なのですのが、現在のところまだ分かっていません。

犠牲者の有無についても同様です。

今日は11月5日の日曜日。

つまり休日です。

もちろん京セラビルでは休日出勤されている方もいらっしゃるでしょう。

しかし人数的には平日よりは圧倒的に少ないと思われます。

それにして火災の原因が気になりますね。

民家やアパートやマンションなどであれば

  • 火の不始末
  • 放火

のどちらかの可能性が高いでしょう。

しかし今回の火元は高層ビルです。

ですので、まず放火はありません。

となると火の不始末でしょうか?

それも考えにくいですね。

となりますと

「京セラビルのガス関係」

から出火したのでしょうか?

もし京セラビル内で工事をしていたのであれば、その可能性もあるかもしれません。

気になるのは被害状況です。

火元が京セラビルという高層ビル。

しかも写真や動画を見る限り、かなり上層階から火と煙があがっています。

今入った情報によりますと

「火元は京セラビルの屋上」

だということです。

なぜ屋上から出火したのか謎ですね。

ビルの建物の被害もですが、ビル内にいらっしゃった方は大丈夫でしょうか?

高層ビルですから、外に逃げるのも時間がかかりますら。

皆さん無事に逃げられたのであればいいのですが……

そして個人的には京セラビルのすぐ隣の

「パルスプラザで欅坂46の握手会をやっていた」

というのが気になります。

握手会に参加された方はもちろんですが、メンバーは大丈夫かなと心配しています。

さすがに影響はないかと思いますが。

今日は全国各地で火災が起きています。

季節柄、これからますます火を使うことが増えてきます。

取り扱いにはぜひ注意したいですね。

スポンサーリンク