熊谷さくらマラソン2017の駐車場おすすめ情報!混雑とコースと交通規制も

今年もいよいよ熊谷さくらマラソンの季節がやってきましたね。

2017年の今大会で通算27回目です。

すっかり地元ではお馴染みの大会に成長しました。

3年後は記念すべき30回目になります。

さて、そんな熊谷さくらマラソンですが、気になるのが

「駐車場」

のことだと思います。

しかし

「公式ホームページを見ても情報がない」

ことが分かりました。

というわけで

「駐車場に関する情報を調べてみました」

ので、ぜひ参考にしてください。

あわせてコース地図や交通規制などの大会情報もお知らせ致します。

スポンサーリンク

熊谷さくらマラソンについて

大会正式名称…熊谷さくらマラソン2017

開催日…2017年3月19日(日) 雨天決行

開会式…8時25分~

会場…熊谷さくら運動公園陸上競技場

種目

ハーフマラソン (21.0975km)

10km

5km

2.5km

1.5km

1.5kmファンラン

スタート時刻

ハーフマラソン…9時12分

10km…10時35分

5km…9時55分

2.5km

小学6年生…9時45分
小学5年…9時40分

1.5km…小学4年生…9時35分

1.5kmファンラン

親子マラソン小学3年生…9時20分
親子マラソン小学2年生…9時25分
親子マラソン小学1年生…9時30分

制限時間

ハーフマラソン…2時間30分

10km…1時間20分

関門

ハーフマラソン

11km地点…1時間25分
18km地点…2時間10分

10km

4km地点…35分

コース図


※画像をクリックすると拡大します。

ゲストランナーの紹介

川上優子さん (元陸上長距離選手)

名前…川上優子 (かわかみ・ゆうこ)

生年月日…1975年8月1日

年齢…41歳

出身地…熊本県

身長…152cm

体重…40kg

引退…2002年

高校…熊本信愛女学院高校

所属…沖電気工業(2009年に廃部)

マラソン自己ベスト記録…2時間34分09秒

1996年アトランタ五輪、女子10000m日本代表(7位入賞)

1998年バンコクアジア競技大会、女子10000m金メダル

2000年シドニー五輪、女子10000m日本代表(10位)

大東文化大学陸上競技部の皆さん

アルカス熊谷の皆さん

スポンサーリンク

交通規制の時間帯と区間

「公式ホームページ」

を見てみますと、交通規制は実施されるようですが、

「具体的な時間帯や区間に関する情報がありません」

交通規制に関する記述としては

・ハーフマラソンは2時間30分

・10kmは1時間20分

経過した時点で交通規制は解除する。

これだけでした。

正直、かなり不親切な印象を受けました。

これだけでは対応するのが難しいです。

ですが、なとんかしないといけません。

そこで

・コース地図

・スタート時刻

・制限時間

などから総合的に判断してみました。

その結果

・交通規制区間…熊谷駅~籠原駅近辺

・交通規制時間帯…9時00分~12時00分くらい

だと思われます。

根拠としては

・ハーフマラソンのスタート時刻…9時12分、制限時間が2時間30分

・10kmのスタート時刻…10時35分、制限時間が1時間20分

なので、

・交通規制開始時刻は、9時12分の少し前の9時00分くらい

・交通規制解除時刻は、11時55分の少し後の12時00分くらい

このように考えました。

おそらく、それほどズレはないと思われます。

本当は公式ホームページに時刻を書いてくれれば一発なんですが(笑)

もしかすると大会直前に公式ホームページで交通規制に関する情報が告知されるかもしれません。

その際はどうかご容赦ください。

スポンサーリンク

駐車場の案内

さて駐車場に関してですが、やはり会場に近いのが一番だと思います。

しかも無料だと更に良いですね。

ということでご紹介するのは

「熊谷さくら運動公園の無料駐車場」

です。

この駐車場は

「2026台」

収容できる無料駐車場です。

会場からもすぐ近くで嬉しいですね。

しかし便利だということは多くの人がが狙っているとも言えます。

ですので、もしご利用されるのであれば、できるだけ早めに行かれた方が良いと思います。


※画像をクリックすると拡大します。


※画像をクリックすると拡大します。

まとめ

熊谷さくらマラソンが本当に楽しみですね。

個人的には公式ホームページをもっと利用者に分かりやすくしていただけると嬉しいです。

大会当日の駐車場や交通規制、そして渋滞や混雑は確かに気になります。

そして同じくらい気になるのが天候ですね。

ぜひ晴れてほしいです。

そしてランナーの皆さんにはぜひベストを尽くして頑張ってほしいです。

ご健闘をお祈りしております。

スポンサーリンク