駒込駅の火事(火災)の原因や火元は?11/2の山手線が大混乱!

2017年11月2日(木)、午後1時40分ごろ、山手線の駒込駅付近で火事が発生しました。

この火災の影響で、山手線のでは現在運転を見合わせています。

東京でも鉄道の中でも最も利用者の多い山手線での火事ということもあり、影響は大きそうです。

今回の火事で私が特に気になったのが

  • 駒込駅の火事の画像や動画
  • 駒込駅の火事が起きた原因や火元

などです。

調査しましたので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

駒込駅の火事の画像や動画

火事の影響により駒込駅付近は大変な騒ぎになっています。

現地の様子を画像や動画を中心にお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

駒込駅の火事が起きた原因や火元

今日の駒込駅付近で起きた火事の原因ですが、火元は

「古仙堂」

というお店です。

駒込駅のすぐ前にある

「金券ショップ」

です。

それにしても不思議です。

なぜ金券ショップから出火したのでしょうか?

飲食店などが火元というのであればまだ分かります。

仕事で火を使うからです。

しかし金券ショップで火を使うはずはありません。

そうなると放火の可能性もありますね。

ですが火災が起きたのは真っ昼間ですから、可能性としては極めて低そうです。

今のところ負傷者の情報は入っていません。

亡くなった方や怪我をされた方がいなければよいのですが……

金券ショップの店主はお爺ちゃんという情報が入っていますので心配ですね。

ちゃんと逃げることが出来たでしょうか?

無事であることを祈るばかりです。

もし夜であれば被害が拡がったかもしれません。

しかし不幸中の幸いで昼でしので、既に鎮火したようです。

消防のみなさんは本当にご苦労さまです。

それにしても不可解な火事ですね。

これから金券ショップの店主は事情聴取が始まると思います。

ぜひとも隠すことなく真実を話してほしいと思います。

山手線は東京の鉄道の大動脈です。

これが止まってしまうと、本当に東京の交通網が大打撃を受けてしまいます。

もちろんどんな場所でもですが、特に山手線付近では火事は起きてほしくないですね。

これからますます寒くなってきます。

改めて火の取り扱いには注意するようにしましょう。

スポンサーリンク