橿原神宮駅が大雨浸水で水没!?(9/12)現地の様子を画像で!

2017年9月12日(火)、大雨の影響で橿原神宮駅が大変なことになっています。

ここまでの大規模な雨は極めて稀なことでしょう。

午前11時現在、運行が再開した路線もありますが、遅れている路線や、止まっている路線もあります。

ダイヤが乱れている路線がありますのでご注意ください。

家を出る前に運行状況をチェックされることをおすすめします。

さて、橿原神宮駅はどうなっているのでしょうか?

気になる現地の様子を画像を中心にお届けしていきます。

よろしければ、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

橿原神宮駅の様子

大雨の影響で橿原神宮駅は前代未聞の状態になっているようです。

気になる現地の様子をお届けいたします。

スポンサーリンク

大雨の影響は?

今日の大雨は多くの方に影響があったようです。

橿原神宮駅や付近は水没して歩けなかったという報告もあります。

若くて元気な方であればまだいいのですが、子供やお年寄りや妊婦さん、そして病気の方などにとっては危険な状態ですからね。

皆さん、何事もなければいいのですが……

一部では

「橿原神宮駅にナイアガラの滝が出現!」

と話題になっています。

笑い事ではないのですが、画像を見てみると確かにその表現がぴったりきますね。

まさに滝以外の何ものでもありません。

現在は警報は解除されたようです。

しかし気軽に外に出られるということでもありません。

なかなか安心できませんね。

帰宅時間の夕方までには、普通の状態に戻れるといいのですが……

職員の方みなさんは大変でしょうが、なんとか頑張っていただきたいと思います。

スポンサーリンク