神田駅の発煙(9/11)の原因は?画像と動画とツイッターも!

2017年9月11日(月)、午後1時ごろ、神田駅のホームで発煙騒ぎがありました。

そのため、JR山手線の内回りと京浜東北線の一部で現在、運転を見合わせています。

私が特に気なったのが

  • 神田駅の様子
  • 発煙が起こった原因

などです。

調査しましたので、よろしければぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

神田駅の様子

発煙騒ぎの起きた神田駅は大変な混乱が起きているようです。

気になる現地の様子をお届けします。

スポンサーリンク

発煙騒ぎが起こった原因

今回の神田駅で起きた発煙騒ぎの原因ですが、

「乗客のリュックから煙が上がった」

という情報が入っています。

まったく意味が分かりませんね。

リュックの中に何が入っていたのかとても気になります。

なおリュックの持ち主に関する情報は不明です。

これから明らかにされる可能性もありますが、事件性がない場合は隠されたままでしょう。

果たして

  • 善良な乗客なのか?
  • 悪意を持った何者なのか?

どちらなのでしょうか。

しかし悪意なくリュックから煙が上がるという状況は普通はありえません。

そうすると事件のにおいもしますが……

真相が気になるところです。

あまり想像したくないのですが

「東京オリンピックの開催中に同じような発煙騒ぎが発生したら……」

そう考えるだけてゾッとします。

オリンピック期間中は海外からたくさんの外国人が日本に訪れます。

そうなると日本語のアナウンスを理解出来ない方も多いわけです。

そうなるとパニックになってしまって、被害が更に拡大する恐れがあります。

今回はまだマシだったのかもしれません。

以前、新幹線内で発火騒ぎがありました。

今回は発煙なのですが、状況は似ているかもしれません。

このようなことを防ぐためには車内に持ち込む荷物をチェックする必要があります。

しかしそんなことは時間的にも人員的にも不可能です。

そうなると悪意を持った人物にとっては狙いやすい場所と言えるでしょう。

とても心配ですね。

国や東京都や鉄道各社には何かしらの対策を期待したいと思います。

スポンサーリンク

関連コンテンツ