井荻駅の人身事故(2/7)の原因や現場の様子は?西武新宿線が大変!

2018年2月7日(水)、午後2時04分ごろ、西武新宿線の井荻駅で人身事故が発生しました。

その影響で、西武新宿駅~上石神井駅間の上下線で、現在運転を見合わせています。

少しでも早い復旧が待たれます。

私が特に気になったのが

  • 人身事故の原因は何なのか?
  • 事故現場の様子は?

などです。

現地の様子を画像を中心にお届けしていきたいと思います。

よろしければ、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

井荻駅や西武新宿線の各駅の様子

人身事故の起きた井荻駅や西武新宿線の各駅は大混乱しているようです。

気になる現地の様子をお伝えします。

スポンサーリンク

井荻駅の人身事故の原因は?

今日の西武新宿線の井荻駅で発生した人身事故の原因ですが、現在調査がおこなわれています。

果たして

  • 自分の意思で電車に…なのか?
  • トラブルで線路に転落したのか?

どちらなのかは、現在のところまだ判明していません。

ただ

「車両の下に人の体がはさまっている」

ということですので、かなり助かるのは厳しそうな状況です。

ただ「お客様の中にお医者様はいませんか?」というアナウンスがあったようです。

ということは、助かる可能性があるのかもしれません。

見込みがなければお医者さんは呼ばないと思いますので。

なんとか助かってほしいですね。

それにしても井荻駅では、つい最近にも人身事故がありました。

何かしらの原因があるのでしょうか?

毎週のように人身事故が起きている印象があります。

なぜなのか、とても気になるところです。

人身事故はなかなかなくなりませんね。

0にすることは不可能だと分かっています。

ですが少しでも減ることを願っています。

やっぱり電車には安全に楽しく乗りたいですから。

スポンサーリンク