今泉健司四段(将棋)の成績とフリークラス脱出!彼女や結婚は?

こんにちは。

トムです!

今回は将棋のプロ棋士である

今泉健司

四段について紹介します。

いったい彼はどんな人物なのでしょうか?

そんな今泉健司四段の

プロフィール

師匠

プロ棋士になるまでの道のり

成績

フリークラス脱出

彼女や結婚

などを中心に書いていこうと思います。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

今泉健司のプロフィール

まずは今泉健司四段の

プロフィールを紹介します。

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

名前…今泉健司 (いまいずみ・けんじ)

生年月日…1973年7月3日

年齢…43歳 (2017年6月3日現在)

出身地…広島県福山市

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

今泉健司四段は愛知県豊橋市に生まれ、

その後、広島県福山市に移り住みました。

将棋を始めたのは小学校2年生のとき。

父親から教わったのが将棋との出会いでした。

現在はプロ棋士として活躍している菅井竜也七段とは

お隣の岡山県ということもあり、子供の頃から交流がありました。

年齢的には今泉健司四段の方が18歳年上です。

今泉健司四段が菅井竜也少年に将棋を教えていたのです。

今泉健司四段は、小学生時代に目立った活躍はありませんでしたが、

中学2年生のときに、プロ棋士の養成機関である「奨励会」に入会しました。

小学生で奨励会に入る少年も多いので、

中学2年生というのは、やや遅いと言えるでしょう。

スポンサーリンク

今泉健司の師匠

今泉健司四段の師匠はご存知でしょうか?

おそらくご存知の方は極めて少ないと思います。

しかし実は有名な方なのです。

有名な方?

いったい誰?

今泉健司四段の師匠はあの

桐谷広人

七段なのです。

もしかするとピンとこない方もいらっしゃるかもしれません。

なので表現を変えますね。

桐谷広人七段とは、

「月曜から夜ふかし」で

マツコ・デラックスと関ジャニの村上くんにいじられている

桐谷さん

のことです。

テレビをの中の桐谷さんしか知らない方は、桐谷さんのことを

「変わった愉快なおじさん」

とういイメージしかないと思います。

でも現在は引退してしまいましたが、

元々はプロの将棋棋士だったのです。

番組内では将棋のことはあまり触れていないので、

「桐谷さん」のことは知っていても、

「桐谷広人七段」のことを知っている方は

意外と少ないのではないかと思います。

今泉健司四段の師匠は、実は有名人なのです。

今泉健司がプロ棋士になるまでの道のり

今泉健司四段がプロの将棋棋士に

なるまでの道のりは壮絶でした。

今泉健司四段は奨励会の三段まで昇段したのですが、

プロになるための最終関門である「三段リーグ」

を突破することが出来ませんでした。

奨励会には年齢制限があるのですが、

今泉健司四段は規定の年齢までに

プロ棋士になることが出来なかったのです。

なので今泉健司四段は一度プロへの道を絶たれました。

その当時の年齢は26歳でした。

その後はアルバイとをしたり、正社員をしたりと

普通に働いていたのですが、どうしてもプロへの夢を諦めきれません。

そこでアマチュアとして数々の大会にも参加することにしました。

今泉健司四段はアマチュアとして優秀な成績を修めたため、

三段リーグの編入試験を受ける権利を得ました。

そして見事、その試験を突破して再びプロを目指すことになったのです。

しかし今度も三段リーグを突破できずに

二度目の退会を余儀なくされたのでした。

ここまでやってプロになれなければ、普通は諦めます。

しかし今泉健司四段はどうしても諦めきれません。

再びアマチュアとして優秀な成績を修め、

今度は三段リーグ編入ではなく

プロ編入試験を受験することになりました。

そして今泉健司四段は見事、このプロ編入試験を突破し、

念願のプロ棋士になりることが出来たのです。

プロになったのは

41歳

のときでした。

もちろん、

プロ棋士になった最年長記録

です。

プロ棋士になるのに苦労された方はたくさんいますが、

ここまで苦労して、ここまで諦めなかったのは、

今泉健司四段が初めてでしょう。

とんでもなく苦労して、

今泉健司四段はプロ棋士になったのです。

今泉健司の成績

今泉健司四段のプロ入り後の成績は

以下のようになっています。

なおデータは2017年6月3日時点のものです。

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

対局数…60

勝数…34

負数…26

勝率…0.5666

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

勝率は5割半ばと、なかなか優秀な成績です。

プロ入りには苦労されましたが、

プロ入り後は順調だと言えるでしょう。

今泉健司のフリークラス脱出

今泉健司四段はプロ入り後、

フリークラスに入りました。

フリークラスというのは順位戦を指さない

プロ棋士が在籍するクラスです。

このフリークラスを脱出して

順位戦のC級2組に参加するためには

直近30局の対局で20勝以上という

高い成績を修めることが条件になっています。

30戦20勝以上というのは、

勝率で言えば0.667以上ということです。

プロ棋士の世界では勝率6割以上というのはかなり優秀な成績です。

そして7割以上というのは、極めて少ないです。

なので勝率0.667以上というのは、かなり高いハードルなのです。

この高いハードルを今泉健司四段は

1年7ヶ月という短期間でクリアしました。

そして2017年度から念願の順位戦を

C級2組で指すことが決定しています。

残念ながら順位戦では藤井聡太四段との対戦はありませんが、

ぜひとも藤井くんに負けないように頑張ってほしいですね。

いつか2人の

「最年長四段 対 最年少四段」

の対決を、ぜひ見てみたいですね。

今泉健司の彼女や結婚は?

今泉健司四段は現在43歳です。

プロになった2年前の41歳の時点では独身でした。

なので現在でも結婚されていないかもしれません。

彼女の情報は見つけられなかったのですが、

もしかするといらっしゃるかもしれませんね。

まとめ

今回はプロの将棋棋士である

今泉健司四段について紹介させていただきました。

もし藤井聡太四段と対戦するとこがあったら、

ぜひとも応援したいと思います。

ますますのご活躍を期待しています。

スポンサーリンク

関連コンテンツ