橋本健の今後はどうなる?神戸市議を辞職してお先真っ暗状態!

橋本健神戸市議が市議会に辞職願を提出したことが明らかになりました。

政務活動費の不正請求疑惑に対するケジメをつけたとういのが本人の考えなのでしょう。

もちろん世間はその程度で責任を果たしたとは認めませんが……

さてここで気になってくるのが

  • 橋本健の責任の取り方はこれでいいのか?
  • 橋本健の今後

などです。

調査しましたので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

橋本健の責任の取り方はこれでいいのか?

橋本健市議は辞職願を提出したわけですが、気になることがあります。

それは

「郵送で届いた」

という一文です。

もうこれだけで、橋本健市議の人間性が分かります。

嫌なことがあると雲隠れするということです。

今、自分の足で辞職届を提出に行けば、マスコミからも叩かれますし、神戸市議会からも怒られるでしょう。

しかしそれは当たり前です。

道義的にも法律的に過ちを犯したのですから。

それなのに痛みから避けて郵送なんて……

なんと言いますか、男らしくないですね。

きっと今井絵理子議員も見限ったことでしょう。

「私はなんであんな男と……」

今頃、頭を抱えて後悔しているはずです。

もしかすると

「北朝鮮のミサイルの発射のタイミングにあえて被せてきた」

可能性もありますね。

そうすれば扱いが小さくなりますから。

充分にあり得る話でしょう。

そして橋本健市議は政務活動費を返却することで幕引きを図ろうとしているようですが、ちょっと待ってほしいです。

  • 万引き
  • 銀行強盗
  • 詐欺

いずれもそうですが、逮捕されたときに

「盗んだお金は返金するから無罪だよね?」

と言っても通じるわけがありません。

盗んだこと自体が罪なのですから。

橋本健市議も政務活動費の不正使用自体が罪になります。

お金を返したからといって罪が無くなるわけがないのです。

ですから橋本健市議は

「禁固刑が妥当」

だと思います。

執行猶予がつくかどうかは分かりませんが、それくらいの懲罰は必要でしょう。

そもそも政治家というのは一般人と感覚がズレすぎています。

「税金の横領は銀行強盗と同じ」

という感覚が抜け落ちています。

まさかとは思いますが、橋本健市議に対して

  • 議員報酬の支給
  • 退職金の支給

などはしないでしょうが……

政治家の感覚はズレていますから心配ですね。

こんなことをしたら、神戸市民は絶対に許さないでしょう。

神戸市議会の誠実な対応を求めます。

スポンサーリンク

橋本健の今後

現在の橋本健市議は、あまりにもみっともなくて人前にとても顔を出せる心境ではないでしょう。

ですが

  • 「浮かれていた自分が恥ずかしい。きちんと罪を償って1から出直そう」
  • 「みんなやっているのに、なんで俺だけこんなに言われなくちゃいけないだ?」

どちらを選択するかで、今後の人生は大きく変わってくることでしょう。

橋本健市議は政務活動費の不正請求疑惑については否定しています。

しかしこれは印刷会社の主張と合わないのです。

つまり、どちらかが嘘をついているということです。

おそらく橋本健市議でしょうが……

もし橋本健市議が自らの潔白を証明したいのであれば、全面的に捜査に協力する必要があります。

それは

「当たり前の捜査に対して、当たり前に答える」

ということです。

以前、舛添要一前東京都知事が、家族旅行の代金を都民の税金から支払っていたことがありました。

それについて舛添要一氏は

「ある方に、家族と宿泊している部屋の一室に来てもらい、選挙に対するアドバイスをしてもらった」

と答えたのです。

ですが、常識で考えればそんなことはあり得ないのはすぐ分かります。

記者の

「ある人とは誰ですか?」

という質問に対し、舛添要一氏は

「それは言えません」

と最後まで隠し続けたのです。

橋本健市議には、舛添要一氏のような、有権者を馬鹿にした対応はしてほしくありません。

決して嘘をつくことなく、罪をつぐなってほしいのです。

そうしないと、二度と顔を上げて堂々と生きていくとこは出来なくなります。

橋本健市議は、今後どうなってしまうのでしょうか?

政務活動費の不正使用と言えば記憶に新しいのが

「野々村竜太郎」

元議員ですね。

野々村竜太郎さんの場合は

  • 懲役3年
  • 執行猶予4年

という判決を受けました。

なのでもしかすると橋本健市議も同じくらいの罪になるかもしれません。

橋本健市議は、今井絵理子議員との不倫がなければ、おそらく発覚しなかったでしょう。

それが不倫をしてしまったために、マスコミの格好のターゲットになってしまったのです。

橋本健市議は30代ですからね。

30代の男性にとって、SPEED、今井絵理子とういのはスーパ-スターです。

自分がかつて憧れたスタート仲良くなれる機会を逃したくなかったのでしょう。

そして一度の過ちで一生を台無しにしてしまったということです。

橋本健市議の本業は歯科医です。

しかし

  • 今井絵理子議員との不倫
  • 政務活動費の不正疑惑

この2つの罪によって、お客さんは完全に離れてしまったでしょう。

新規のお客さんも望めるはずもありません。

おそらく

「歯科医も廃業」

する可能性が高いですね。

ですから今後は細々とひっそり隠れて生きていくことになるでしょう。

自業自得とはいえ、なんだか切ないですね。

まとめ

今回は橋本健神戸市議について書いてみました。

それにしても憐れな男ですね。

女にもお金にもだらしない。

しかも男らしくない。

そして女々しい。

できることは、しっかりと罪を認めて償うことだけです。

男なのですから、それくらいはやってほしいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

よろしければ、ぜひ以下の記事も読んでみませんか?

橋本健の逮捕の可能性は?詐欺罪で刑事告発されて第ニの野々村竜太郎!

関連コンテンツ