グレープ君の死因は?東武動物公園の人気者のペンギンが天国へ旅立つ

こんにちは。

とても悲しいニュースが入ってきました。

東武動物公園のグレープ君が亡くなったというのです。

最初にこのことを知ったときは信じられませんでした。

グレープ君はフンボルトンペギンという種類のペンギンなのですが、アニメ「けものフレンズ」で一躍、全国的な人気者になりましたね。

特に「フルル」に恋する様子はとてもかわいくて、みんなをキュンキュンさせてくれました。

まさかこんなに早くお別れの時がやって来るなんて……

もうグレープ君の元気な姿を見ることは出来ません。

でも絶対に忘れることなんて出来ません。

そこで今回はグレープ君について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

グレープ君の死因

一番気になるのが

「なぜグレープ君は亡くなったのか?」

ということだと思います。

私もですが、おそらく日本中の皆さんが知りたいことだとでしょう。

それでニュースやテレビなどでチェックしてみたのですが、どれも

「死因は調査中」

ということになっています。

うーん、本当に分からないのでしょうか?

それともあえて秘密にしているのでしょうか?

そこでいろいろと考えてみました。

そして思いました。

ペンギンの寿命ってどれくらいなんだろう?

そこで調べてみたところ

「フンボルトンペギンの平均寿命は約25歳」

であることが分かりました。

グレープ君が亡くなったのは21歳です。

なので平均寿命よりは少し早いですね。

ちなみに日本の動物園で飼育したフンボルトンペギンの長寿記録は

  • 1位 … 40年 (桐生が岡動物園)
  • 2位 … 31年2ヶ月 (葛西臨海水族園「リマ」)

となっています。

総合的に考えると、グレープ君の死因は

  • 「老衰」
  • 「病気」

のどちらかでしょう。

個人的には老衰だと思います。

と言いますか、そう思いたいです。

病気で亡くなるというのは悲しいです。

だから平均寿命よりは少し早いですが、きっとグレープ君は天寿を全うしたんだと思いたいのです。

今後、東武動物公園から死因について正式な発表があるかもしれません。

ぜひとも教えていただけると嬉しいですね。

スポンサーリンク

グレープ君の訃報に対するみんなの声

グレープ君が亡くなったことは日本中に悲しみを与えています。

そんな皆さんの声をご覧ください。

グレープ君の思い出

グレープ君は天国へ旅立ってしまいました。

でも亡くなる年にけものフレンズの放送があって、そしてコラボしてくれたおかげで、最後は多くの人から愛されるペンギンになりました。

だからグレープ君はきっと幸せだったんじゃないかなと思います。

それにしても生き物というのはいつ亡くなるのか分からないことを実感しました。

私もグレープ君を見るために、いつか東武動物公園に行こうと思っていました。

しかし結局それは叶いませんでした。

今となっては無理すれば行けたのではないかという後悔の思いでいっぱいです。

やっぱり生で見ると、映像とは全然違う感動があったんだろうなあ。

そんなふうに想像してしまいます。

でも本当にグレープ君は天寿を全うしたのだと思います。

皆さんの声を見ていると、やっぱり老衰が死因だという意見が多いです。

みなさん、そう思いたいのでしょう。

もちろん私も同じです。

それにしてもたった一羽のペンギンがこれほど愛されたことは過去に例がありません。

日本だけではなく世界中からグレープ君が亡くなったことに悲しみの声があがっているほどですから。

本当にグレープ君は幸せだったと思います。

まとめ

グレープ君には感謝しかありません。

今頃、天国で何をしているのでしょう?

フルルのことを思い出してたりしていのかな?

どうかゆっくりしてくたさいね。

本当にありがとうございました。

スポンサーリンク