チョンヒョン(テニス)は錦織圭よりも強い?世界ランキングとプロフィールも!

こんにちは。

トムです!

今回は韓国テニス界の期待の星

チョンヒョン

選手に注目します。

全仏オープン2017で日本の

錦織圭

選手と対戦することが決まり、

韓国では今、熱い注目を集めています。

いったいチョンヒョン選手はどんな人なのでしょうか?

プロフィール

世界ランキング

韓国の反応

日本の反応

などを中心に書いていこうと思います。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

チョンヒョンのプロフィール

まずはチョンヒョン選手の

プロフィールから紹介します。

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

名前…チョンヒョン

国籍…韓国

生年月日…1996年5月19日

年齢…21歳 (2017年6月3日)

身長…185センチ

体重…83キロ

スタイル…右利き・バックハンド両手打ち

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

年齢は21歳になったばかりです。

錦織圭選手が27歳ですので、

錦織圭選手よりも6歳若いですね。

チョンヒョン選手の見た目の特徴として

試合中にもしている「眼鏡」があります。

テニス選手で眼鏡と言えば、

マルチナ・ナブラチロワ選手が有名ですが、

あまりいなくて珍しいですね。

チョンヒョン選手が眼鏡をしているのは、

幼少期から視力が悪かったためです。

そして

テニスを始めた理由が目の健康のため

だったのです。

なので人生に「もし」はありませんが、

もし、チョンヒョン選手の視力が悪くなければ、

テニスをやっていなかった可能性もありますね。

そう考えると運命って不思議だと思います。

視力が悪かったことが、

チョンヒョン選手をテニスの世界へと導いたのですから。

眼鏡は今ではチョンヒョン選手の代名詞になっています。

眼鏡をしている選手は少ないですらか、すぐにわかりますね。

チョンヒョン選手はアメリカのフロリダにある

IMGでテニスを学んでいます。

なので錦織圭選手と同じ環境でテニスをしていたことになります。

ちなみに2人に面識はないようです。

時期がずれていたのでしょうね。

チョンヒョン選手の身長は185センチです。

錦織圭選手の身長は178センチですので、

体格ではチョンヒョン選手の方が大きいです。

しかし、185センチという身長も

テニス選手の中では小柄な部類に入ります。

グランドスラム大会には2014年から参加しています。

翌年2015年に初めて大会本戦に出場を果たしており、

今までの最高成績は2回戦です。

なので2017年の全仏オープンテニスでは

既に3回戦進出を果たしていますので、

チョンヒョン選手にとってグランドスラム大会で

過去最高の成績ということになります。

スポンサーリンク

チョンヒョンの世界ランキング

チョンヒョン選手の

シングルスの世界ランキングは現在

67位

です。

過去最高の世界ランキングは

51位

です。

ちなみに日本人選手の

世界ランキング100位以内の選手は

9位…錦織圭

70位…西岡良仁

78位…杉田祐一

の3人になります。

なのでもしチョンヒョン選手が日本人だとすると

錦織圭選手の次にランクされるということです。

そう考えますと、チョンヒョン選手も

なかなか強い選手だと言えるでしょう。

チョンヒョン選手は今のところ、ATPツアー

での優勝経験はありません。

しかし2015年の2回戦で世界ランキング5位の

スタン・ワウリンカ

選手にストレートで敗れたものの、

スコアが3セットすべて6-7という大接戦でした。

ワウリンカ選手と言えば、

グランドスラム大会で3度の優勝を誇る

男子テニス界のトップ選手です。

そんなワウリンカ選手と苦しめたのですから、

やはりチョンヒョン選手は決して侮れない選手だと思います。

現在は、実力も実績も錦織圭選手が

チョンヒョン選手を圧倒しています。

しかし

チョンヒョン選手のアドバンテージは若さ・年齢です。

錦織圭選手は現在の世界ランキングが9位で、

なんとかトップ10を維持している状態です。

下からは若い選手がどんどん突き上げてきています。

もちろんチョンヒョン選手もそのうちの1人です。

これからチョンヒョン選手はますます強くなっていくでしょう。

それに対して錦織圭選手はこれからどれだけ強くなれるのか

と考えると、なかなか厳しいものがあります。

私は同じ日本人として、もちろん錦織圭選手を応援していますが、

チョンヒョン選手との実力差は、徐々に小さくなっていくと思います。

頑張れ!錦織選手!

チョンヒョン対錦織圭戦に対する韓国の反応

今回、全仏オープンテニスの3回戦で

チョンヒョン選手と錦織圭選手の対戦が決まったことで

韓国では大注目を集めています。

おそらく日本の10倍以上の熱狂度です。

韓国国内の反応ですが、

以下のような意見が見られます。

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

「錦織圭は偉大な選手だが、全力で頑張って欲しい」

「負けても仕方ない。最後まで諦めないで!」

「チョンヒョンにとっては良い経験になるだろう」

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

やはりと言いますか、

心情的には韓国人なので、もちろんチョンヒョン選手を応援していますが、

現実的に考えると錦織圭選手に勝つのは難しいと認めている人が大半です。

チョンヒョン選手は錦織圭選手との対戦について

「錦織圭選手とはぜひ対戦してみたかった。

強い相手だが楽しみにしている。

集中力をもって試合に望みたい」

このように話しています。

実力的には錦織圭選手が勝つ可能性が高いです。

しかし錦織圭選手は勝って当たり前。

それに対してチョンヒョン選手は負けて当たり前。

心理的にはチョッヒョン選手の方が遙かに楽です。

そう考えますと、なかなか面白い試合になるかもしれません。

錦織圭対チョンヒョン戦に対する日本の反応

日本では韓国ほど注目されていませんが、やはり一部のファンの間では、

2人の対戦を楽しみにしていらっしゃるようです。

以下、主な反応です。


錦織圭選手は肩の調子があまり良くないようです。

実力的には問題ありませんが、体調面などが少し不安ですね。

でも絶対、錦織圭選手に勝ってほしいです。

まとめ

今回は韓国の男子テニス選手

チョンヒョン選手に注目してみました。

もちろん私は錦織圭選手を応援しますが、

チョンヒョン選手も頑張ってほしいと思います。

スポンサーリンク