安室奈美恵の引退後は何する?生活や収入はどうするのか調査!

2017年9月20日(水)、日本中に衝撃が走りました。

歌手の安室奈美恵さんが2018年9月16日をもって引退を発表したからです。

私は安室奈美恵さんのことを、彼女がデビューしたときから応援していたので、とてもビックリしました。

全国にはもっともっと悲しんでいる方がたくさんいらっしゃることでしょう。

私が特に気になったのが、安室奈美恵さんが

  • 引退後は何する?
  • 引退後の生活や収入はどうするのか?

といったことなどです。

調査しましたので、よろしければぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

安室奈美恵というカリスマ

まず安室奈美恵さんのこれまでを振り返ってみたいと思います。

10代や20代の方はあまりご存知ないかもしれませんが、安室奈美恵さんは最初「SUPER MONKEY’S」としてデビューしました。

しかしこの時は残念ながらヒット曲に恵まれませんでした。

つまり最初から売れていたわけではないのです。

そして数年後「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’S」とグループ名を改名しました。

なぜ改名したのかという理由については明らかになっていません。

おそらくレコード会社や所属事務所としては「安室奈美恵の才能に懸けた」のでしょう。

間違いなく他のメンバーからの反発はあったはずです。

しかし「仲良し集団」ではなく「売れる集団」にするための決断でした。

そして翌年「TRY ME~私を信じて~」が73万枚を越える大ヒットを記録。

ここから安室奈美恵さんは、一気にスターダムにのし上がっていくことになります。

その後、安室奈美恵さんはSUPER MONKEY’Sから抜けてソロに。

そして残ったメンバーは「MAX」としてグループを結成することになりました。

安室奈美恵さんのソロになってからの活躍は言うまでもありませんね。

とにかく若い女性たちにとって、社会現象になるほどの圧倒的なカリスマでした。

スポンサーリンク

安室奈美恵は引退後の生活は何する?

安室奈美恵さんは引退後何するのか?

どんな生活をするのか?

とても気になりますね。

これは私の想像なのですが、おそらく表には出てこないように感じます。

引退するということは息子さんとの時間を作りたかったのが一番の理由でしょうから。

息子さんはもう大学生です。

手はかからないでしょうが、これまであまりかまってあげられなかったでしょう。

もちろんできる最大限のことをはされていらっしゃったでしょうが。

きっと息子さんとこれからたくさんの時間を共有したいのでしょうね。

京都に移住するという噂も、東京では目立ちすぎるから、京都なら静かに暮らせるから。

そういった理由かもしれませんね。

ファンが期待している現役復帰もないでしょう。

あるかもしれませんが、個人的にはないように感じています。

スポンサーリンク

安室奈美恵の引退後の収入

安室奈美恵さんは引退後、生活や収入はどうするのか?

ファンとしてはとても気になるところです。

ですがご本人は全く気にしていないでしょう。

なぜならば

「安室奈美恵さんは既に、一生何もしなくても暮らせるだけのお金を持っている」

からです。

引退するのは2018年9月なので、まだまだ時間がありますが、今日引退したとしてもお金には困りません。

デビューして今までに売り上げたCDの枚数を考えると凄まじい金額になります。

いったいどれほどのお金を手にしたのかは分かりません。

しかし軽く10億円は超えていることでしょう。

更に引退発表から実際に引退するまで約1年間あります。

この1年間に安室奈美恵さんの

  • シングル
  • アルバム
  • ベストアルバム
  • DVD
  • 写真集
  • その他のグッズ

などなど、売れに売れまくることでしょう。

そして引退コンサートも凄そうですね。

値段を通常の3倍に設定しても間違いなく全公演、一瞬でソールドアウトします。

多分、電話がつながらないでしょう。

その後は引退コンサートのDVDが発売されるでしょうが、これもまた売れます。

なので引退後の収入については、もう充分するぎるほど安心なのです。

とはいっても、もちろん安室奈美恵さんは引退後も収入があります。

それは「印税」です。

安室奈美恵さんが作詞や作曲をしている曲は少ないので、これらの印税は少ないでしょう。

しかし印税は他にもあります。

  • アーティストのCDが売れる度に発生する「歌唱印税」
  • カラオケで歌われる度に発生する「カラオケ印税」

などです。

歌唱印税については引退後も数年間は継続すると思います。

大きいのはカラオケ印税ですね。

安室奈美恵さんの曲はカラオケでも女性に大人気です。

これは引退後も20年、30年と収入が継続されるでしょう。

どなたの話だったのかは忘れたのですが、あるアーティストは、たった一曲のヒット作品だけで毎年300万円のカラオケ印税がある言います。

安室奈美恵さんはヒット作品が何曲もありますので、その金額はもっともっと凄いでしょう。

つまり安室奈美恵さんは引退後も

「貯金」+「印税」

の収入があります。

他には「安室奈美恵という名前を売る」という収入も可能です。

例えば

  • 「安室奈美恵プロデュース」
  • 「安室奈美恵も大絶賛」

などなど、自分は何もしなくても名前を貸すだけでも稼ぐことが出来ます。

安室奈美恵という名前は企業にとって圧倒的な魅力がありますから、引く手あまたでしょう。

つまりどう考えても、安室奈美恵さんはお金のことは何も心配することなく、ずっと生きていくことができます。

まとめ

今回は安室奈美恵さんについて書いてみました。

私もファンの1人なので、引退するのはとてもさみしいです。

しかしこれまで頑張ってくれた安室奈美恵さんにゆっくりしていただきたいという気持ちもあります。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

スポンサーリンク