愛知環状鉄道線の人身事故(11/7)の原因や身元は?新豊田~愛環梅坪間!

2017年11月7日(火)、午後8時35分ごろ、愛知環状鉄道線で人身事故が発生しました。

事故現場は

「新豊田~愛環梅坪駅間」

です。

その影響で、愛知環状鉄道線では現在運転を見合わせています。

私が特に気になったのが

  • 人身事故の原因は何なのか?
  • 身元は判明しているのか?

などです。

現地の様子を画像を中心にお届けしていきます。

よろしければ、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

愛知環状鉄道線や各駅の様子

人身事故の起きた愛知環状鉄道線や各駅は大混乱しているようです。

気になる現地の様子をお伝えします。

スポンサーリンク

人身事故の原因や身元は?

今日の愛知環状鉄道線の人身事故の原因ですが、現在のところまだ判明していません。

目撃情報もあまりないようです。

それもそのはずです。

事故が発生したのは新豊田~愛環梅坪駅間なのですが、この区間は

「高架」

ですからね。

普通に考えて人身事故が起こる場所ではありません。

人身事故というのは

  • 駅のホーム
  • 踏切

などが大半を占めます。

おそらく95%以上でしょう。

しかし高架というのは、ほんとど聞いたことかありません。

極めて珍しいケースだと思われます。

被害に遭われた方は、普通は男性なのか女性なのかという情報がすぐに入るのですが、今回はそれすらありません。

どうやら目撃情報は期待出来なさそうです。

後ほど性別については明らかにされると思います。

しばらくお待ちください。

原因については、おそらくですが

「自分の意志で」

ということになるでしょう。

場所的に何らかのトラブルに巻き込まれたいうのは考えづらいです。

身元についても現在調査中です。

果たして命に別状はないのでしょうか?

怪我などの状況も気になるところです。

愛知環状鉄道線はめったに人身事故が起きません。

ですから駅員の皆さんも大変みたいです。

ちょうど今の時間帯は、会社帰りのサラリーマンやOLさんが多いでしょう。

早く家に帰りたいのに電車に閉じ込められてしまってお辛いと思います。

それにしても一番の疑問は

「なぜ愛知環状鉄道線を選んだのか?」

ということです。

もちろんどの鉄道会社でもダメなのは言うまでもありません。

しかしよりによって愛環線とは……

しかも高架ですよ。

意味が分かりませんね。

ぜひとも聞いてみたいです。

なぜ愛環線なのかと。

もちろん命は助かってほしいです。

でもどんな理由があってもやってはいせません、こんなことは。

たくさんの人に迷惑をかけてしまいますから。

早く愛環線が復旧することを願っています。

スポンサーリンク